全身脱毛したいと思っている人や、体のある部位だけを脱毛したいと思っている人もいるでしょう。

脱毛する時に、毛の濃さ、太さ、部位によって痛みの違いもあります。

もちろん、個人差もありますし、光脱毛や医療レーザー脱毛でも痛みは違います。

この記事では、ワキの脱毛は医療レーザー脱毛と光脱毛のどちらがいいのかご紹介します。

ワキの脱毛は必要?

女性は身だしなみとして、ムダ毛の処理をしなければなりません。

もちろん、ワキのムダ毛を処理することも必要だと思います。

早い人で、中学生くらいからワキの処理をし始めますが、カミソリや毛抜きを使った自己処理を繰り返してしまうと、肌はどんどん汚くなってしまいます。

女性がムダ毛の処理をする目的は、見せられる素肌、触れられても恥ずかしくない美肌にするためなので、黒ずみや毛穴が目立ってブツブツとしたワキは、毛がなくなっていたとしても、とても人前にはさらせません。

テレビで見る芸能人やモデルのように、つるんとしたワキになりたいならば、できるだけ早い段階で肌ダメージの強い自己処理をやめて、プロの脱毛ケアに切り変えることが必要でしょう。

ワキの脱毛は医療レーザー脱毛と光脱毛のどちら?

プロの脱毛ケアには二通りあり、大ブームとなっているエステサロンでの光脱毛と、美容系のクリニックで行われている医療レーザー脱毛に分けられます。

ワキの脱毛は医療レーザー脱毛と光脱毛のどちらがいいのでしょう?

 

ムダ毛が生えてこなくなるようにしたいのなら、医師や看護師が施術する医療レーザー脱毛になります。

医療レーザー脱毛は、光脱毛で使用するマシンよりも出力が大きく、毛乳頭を破壊し、毛根からムダ毛が生えて来ないようにできる永久脱毛です。

 

医療レーザー脱毛と光脱毛の違いで、光脱毛は体毛を徐々に弱らせ、産毛のように目立たなくさせることを目的としています。

当然ながら、無毛にしたいのであれば、ある程度の自己処理も必要で、定期的にメンテナンスも受けていかなければなりません。

これは使用する脱毛機に制限があるからで、肌へのダメージを考慮すると、エステサロンで使用できるマシンは、それほど高い出力の出るものは認められていません。

 

一方、美容クリニックで行われている医療レーザー脱毛は、医師が診察を行ったうえで施術する美容治療という位置付けなので、医療レベルの高い出力の出せる脱毛機を使用し照射するので、毛が生えてくる基となる毛母細胞を完全に破壊させるという医療行為が行われます。

当然発毛機能が消滅し、二度と毛が生えてくることはなくなります。

これが俗にいわれている永久脱毛で、プロの脱毛ケアを受けることにより、自己処理をゼロにしたいと考えているならば、エステサロンではなく、美容クリニックを選択しなければなりません。

 

光脱毛を受けても、スピードが落ちるとはいえ毛は生えて来てしまうので、カミソリや電気シェーバーなどで脱毛をする必要があります。※ただ、光脱毛でもムダ毛が生えてこなくなったという人もいます。

すると、非常に柔らかくデリケートな皮膚であるワキは、少なからずダメージを受けてしまうのです。

 

カミソリ脱毛を繰り返していくと、肌の乾燥が進み、黒ずみなどの色素沈着も引き起こしてしまうので、せっかく大切な時間とお金を投資して脱毛ケアにチャレンジするのであれば、自己処理が一切不要になる永久脱毛を実現できる、医療レーザー脱毛がおすすめです。

何より医療レーザー脱毛は、一回ごとの施術でしっかりと効果を出して行けるので、何度も通わなければならない光脱毛に比べて、圧倒的に通う回数が少なくて済みます。

どんなに毛深く、剛毛の方でも、五、六回程度受ければ完璧に処理でき、ツルツルの状態を維持できます。

光脱毛の場合、お手入れを途中で止めてしまえば、また体毛が目立ち始めて来てしまうので、施術を繰り返し重ねていかなければなりませんが、医療レーザーでの照射であれば、しっかり毛母細胞に影響を与えられるので、お手入れの間隔が空いてしまったとしても、毛が目立ち始めるということはありません。

エステ脱毛に比べると、比較的予約トラブルも少なく、自分が希望した日時に施術が受けやすく、目に見えて効果が上がっていくので、時間の都合のつけにくい忙しい方などには最適です。

加えて、毎回皮膚科医の診察が受けられるクリニックも多く、肌に赤みが出てしまった場合などにも、塗り薬の処方が受けられるなど、肌トラブルのリスクを最小に抑えることが出来るので、肌が弱い、敏感だという女性には安心です。

クリニックと提携していることを売りにしているサロンもありますが、敏速に適切な処置が受けられるという点では、最初からクリニックで受けるほうが賢明です。

まとめ

「ワキの脱毛は医療レーザー脱毛と光脱毛のどちらがいい?」という内容でご紹介しました。

ワキのムダ毛が生えてこないようにするためには、医療レーザー脱毛をしなければなりません。

光脱毛でもワキのムダ毛を目立たなくする事はできますが、しばらくすると、またムダ毛が生えてくる可能性があります。

なので、ワキの脱毛には医療レーザー脱毛のほうが良いでしょう。