最近では、小学生でもムダ毛処理をしている女の子がいます。

小学生は、大人と違って肌が弱いのでムダ毛処理の方法によっては、肌にかかる負担が大きくなってしまいます。

ムダ毛処理をするなら、できるだけ肌に優しい方法でしたいですよね。

そこで、小学生のムダ毛処理はカミソリ、家庭用脱毛器、電気シェーバーのどれが良いのか紹介していきます。

小学生のムダ毛処理をカミソリでするのはどうなの?

小学生でも毛深いことに悩み、ムダ毛処理をしたいというとき、カミソリで除毛、剃毛をすることはどうなるのかというと、肌に目に見えない傷をつけ、炎症、肌荒れになる事もあるので、あまり良いこととはいえません。

 

小学生は、まだ成長しつつある子供なので、肌は薄くカミソリによるダメージが深刻になる恐れがあります。

それというのも、カミソリは刃を滑らせるたびに、毛と一緒に肌の表面を削ぎ落としています。

ただでさえ薄い肌なのにそのようなことをすれば、ますます肌は弱くなります。

 

カミソリで除毛、剃毛をした時に、目に見えない傷が出来てしまうと、そこから細菌が入り込み、炎症や肌荒れを引き起きしてしまいます。

特に、カミソリで剃った後にお風呂に入るのは良くありあせん。

お風呂の中の細菌が、カミソリで剃った傷口から入り込む可能性があるからです。

 

カミソリで剃った後の炎症で、しばらくすれば赤みは引きますが、与えられたダメージは消えることがありません。

そんな風に小学生のころから、肌へのダメージが蓄積されていくと、どうなるのかというと、メラニン色素が大量につくられることになります。

 

小学生はまだ若いですから、ある程度は新陳代謝で排出する事ができますが、やがては色素沈着が起きる可能性が高くなります。

色素沈着とはつまり、肌が黒ずみ、シミのような物ができている状態です。

 

ムダ毛処理をしたとしても、なかなか消えることのないシミができてしまうのでは、見た目にもよくありません。

小学生が除毛、剃毛をするのであれば、別の手段を考えるべきです。

小学生のムダ毛処理を家庭用脱毛器でするのはどうなの?

小学生が、ムダ毛処理として脱毛をしたいというときに、家庭用脱毛器を使うのは、効果が薄いのであまりおすすめできません。

というのも、家庭用脱毛器はメラニン色素に反応する光を照射して、毛根にダメージを与え毛を抜けやすくするというものです。

 

大人であれば、それでしばらくの間は、毛が生えにくくなるので効果があるのですが、成長過程にある小学生の場合には、ダメージを受けた部分が再生して、また毛が生えてきてしまいます。

つまり、家庭用脱毛器で脱毛したとしても、効果があまりないのです。

それ以前に、光エネルギーが毛のメラニン色素に反応しなければいけないのに、未熟な子供の場合にはそのメラニン色素が薄くて反応しにくいということがあります。

 

買うことを踏まえると、小学生のムダ毛処理で、家庭用脱毛器を使うというのは、それほど意味がないことなのです。

もちろん、全く脱毛ができないということはないですから、効果が薄いということをわかった上でムダ毛処理をやるのであれば、それは本人の問題ですから止める事はできないでしょう。

そのとき、光エネルギーが肌に与えるダメージのこともありますから、機器の取り扱いは正しくすること、施術後には十分に保湿ケアをして、紫外線から肌を守るために日焼け止めを丁寧に塗ることをわすれてはいけません。

小学生のムダ毛処理を電気シェーバーでするのはどうなの?

小学生のムダ毛処理を電気シェーバーでするのは、肌への負担がほとんどないので良い選択だと言えます。

電気シェーバーは、カミソリや脱毛クリームと違って、刃が肌に触れないようにメッシュ状のカバーに覆われています。

そのため、高速で回転したり、振動する刃が肌を削ったり、剥がしたりすることはないので、肌への影響が出ません。

ですから、小学生がムダ毛処理をしたいというときに、電気シェーバーで除毛、剃毛するのは良い選択と言えます。

 

ただし、電気シェーバーといっても、いろいろな種類があります。

切れ味が悪くて刃がムダ毛にひっかかるような品質の悪い製品を使うと、いくらメッシュのネットがあっても肌へのダメージが出てきてしまいます。

下手をすれば、カミソリ負けをして、雑菌が傷口に入り込み炎症を起こしてしまうことだってあります。

 

小学生が除毛、剃毛に使いたいというのであれば、よく切れるということと、敏感肌でも安心して使える性能を持っていることが理想的です。

価格の安い電気シェーバーは、肌への負担を考えると避けたほうが良いでしょう。

 

出来れば、電気シェーバーは刃が頑丈な素材で、シェービング剤を使える製品を選べば、肌に与えるダメージをさらに抑えることが出来るので良いでしょう。

 

電気シェーバーは、カミソリと違って値段が高いので、気軽に購入してみるということは出来ないでしょうから、製品を選ぶときには、事前にクチコミ情報などをよく調べて、使い心地を確認しておきましょう。

まとめ

「小学生のムダ毛処理はカミソリ、家庭用脱毛器、電気シェーバーのどれ?」という内容で紹介しました。

小学生がムダ毛処理として使うなら、電気シェーバーが1番良いでしょう。

肌への負担や使いやすさを考えると、カミソリ、家庭用脱毛器よりもおすすめです。

小学生が家庭用脱毛器や脱毛サロンなどで脱毛したとしても、またムダ毛が生えてくる可能性があるので、電気シェーバーで除毛、剃毛するのが効果的です。