脱毛の種類には、主にレーザー脱毛や光脱毛(フラッシュ脱毛)、ニードル脱毛、ワックス脱毛などがあります。

その中でクリニックで脱毛できるのが医療レーザー脱毛で、サロンで脱毛できるのが光脱毛になります。

医療レーザー脱毛、光脱毛それぞれメリットとデメリットがあります。

 

この記事では、レーザー脱毛と光脱毛の違いで痛みと効果と回数を比較します。

医療レーザー脱毛と光脱毛の痛みの違い

これから脱毛してみたいと思っているけど、医療レーザー脱毛と光脱毛のどちらにしたらいいのか迷っている人もいるでしょう。

そこで、まずは医療レーザー脱毛と光脱毛の痛みの違いをご紹介します。

医療レーザー脱毛と脱毛サロンで施術している光脱毛で痛みが強いのは医療レーザー脱毛です。

医療レーザー脱毛が光脱毛より痛みが強い理由

なぜ、医療レーザー脱毛のほうが痛みが強いのかというと、使用しているマシンのレーザー出力が高いからです。

レーザーの出力が高いと熱も多く発生し、皮膚に与えるダメージは大きくなります。

もちろん、脱毛する人に合わせてレーザーの出力の調整はしますけど・・・。

なので、医療レーザー脱毛は、医師が常駐していなければ施術を行うことができません。

その理由は、使用している脱毛用のレーザーの出力が高いマシンで施術を行うので、トラブルが発生してしまった時に、すぐに医師が適切に処置できなければならないからです。

医療レーザー脱毛と光脱毛の痛みはどんな感じ

医療レーザー脱毛と光脱毛では、医療レーザー脱毛の方が痛みが強い理由はご紹介したとおりです。

また、部位によっても痛みが大きい場所と少ない場所があります。

ただし、人によっては医療レーザー脱毛でもほとんど痛みを感じないという人もいます。

個人差があるので・・・。

 

では、脱毛した時に、どのような痛みを感じるのでしょう。

痛みの種類は、輪ゴムで弾かれたような痛みとか、針で刺されたような痛みと表現している人が多いです。

チクッって感じる人もいますし、ピリッとしたという人もいます。

こちらも個人差があるので、実際に医療レーザー脱毛や光脱毛をする人それぞれと言えるでしょう。

医療レーザー脱毛と光脱毛の効果の違い

医療レーザー脱毛と光脱毛の効果はどちらが高いのでしょう。

医療レーザー脱毛と光脱毛の効果は医療レーザー脱毛のほうが高くなります。

肌に与えるダメージが強い分だけ、脱毛の効果も高くなります。

日本エステティック振興協議会は、厚生労働省医政局医事課長から以下の通知を受けています。

平成13年11月8日厚生労働省医政局医事課長から「用いる機器が医療用であるか否かを問わずレーザー光線またはその他の強力なエネルギーを有する光線を、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為は医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反する」と通知されました。

日本エステティック振興協議会は、エステティックにおける美容ライト脱毛は、スキンケアの一環として美容上好ましくない無駄毛を取り除くこととし、多くの消費者に望まれているニーズにお応えするため、通知に抵触することのないよう、「エステティックサロンは、脱毛技術の向上はもちろん美容ライト脱毛機器適合審査制度に合格した安全な機器を用いなければならない。」と定めました。

引用元 http://esthe-jepa.jp/depilation/

上の引用文を読んでもらうとわかると思いますが、医師免許を持っていない人が、毛乳頭や皮脂腺開口部などを破壊すると医師法に違反すると書いてあります。

毛乳頭を破壊出来ないということは、またムダ毛が生えてくる可能性があるということになります。

なので、脱毛エステサロンなどでは永久脱毛は出来ないということになるのです。

結果的に、脱毛の効果も医療レーザー脱毛よりも少なくなってしまいます。

脱毛というより、毛が薄くなるというほうが良いのかもしれませんね。

医療レーザー脱毛と光脱毛の回数の違い

医療レーザー脱毛と光脱毛の回数の違いはどうなのでしょう?

脱毛の回数は、医療レーザー脱毛のほうが光脱毛よりも少ない回数ですみます。

その理由についてご紹介していきましょう。

 

クリニックで施術する医療レーザー脱毛は、単一の波長で熱を集中させて施術します。

それに対して、脱毛エステサロンなどで施術する光脱毛は、複数の波長を含んだ光を照射して施術します。

光脱毛のほうが医療レーザー脱毛よりも肌の広範囲に光を照射させます。

医療レーザー脱毛が熱を集中させるということなので、効果が高く脱毛の回数も少ないのです。

 

光脱毛は、毛周期の関係により、2~3ヶ月に1度脱毛エステサロンに通い、それを2~3年程度続ける必要があります。

個人差があり、早ければ1年程度でムダ毛が気にならなくなったという人もいます。

それに対して医療レーザー脱毛は、2~3ヶ月に1度クリニックに通い、5~9回施術します。

大体1年半~2年程度で施術が完了します。

まとめ

「医療レーザー脱毛と光脱毛の違いで痛みと効果と回数を比較」についてご紹介しました。

医療レーザー脱毛と光脱毛の違いで痛みは医療レーザー脱毛が光脱毛より強め。

医療レーザー脱毛と光脱毛の違いで効果は医療レーザー脱毛のほうが高い。

医療レーザー脱毛と光脱毛の違いで回数は医療レーザー脱毛のほうが少ないということでした。

脱毛する前にどちらが良いのか参考になればと思います。