高校生では、脱毛サロンや医療クリニックに通えるお金は稼げないと思います。

でも、ムダ毛があると水泳の時間など見られることもあるでしょう。

そこで、脱毛サロンに通えない高校生のために、ムダ毛処理でおすすめな方法をご紹介!

カミソリ負けが気になるあなたは見ておきましょう。

高校生のムダ毛処理でおすすめなのは?

高校生のムダ毛処理でおすすめなのは、家庭用脱毛器です。

脱毛サロンや医療クリニックで脱毛できる人は、そちらで脱毛を考えてみても良いと思いますが、両親の許可が必要です。

どうしても、両親に反対されているなら、家庭用脱毛器をおねだりしてみるのも1つの方法だと思います。

家庭用脱毛器は、15.000円くらいで購入できる商品もあります。

詳細はこちらの記事へ脱毛が家でできる安い家庭用脱毛器ランキングベスト3はこちら

 

脱毛器ケノン

↓脱毛器ランキング2000日連続1位の家庭用脱毛器ケノンはこちらをクリック↓

>>>脱毛と美顔が両方できる!読モ絶賛☆「ケノン」<<<

 

家庭用脱毛器が高校生のムダ毛処理におすすめな理由

家庭用脱毛器が高校生のムダ毛処理におすすめな理由についてまとめてみました。

1、肌に優しい

カミソリでムダ毛処理をしている高校生は多いのではないでしょうか?

カミソリは、刃が直接肌に触れて毛を剃っていくので、肌に小さな傷をつけてしまう可能性が高いです。

カミソリ負けしてしまう人もいますよね。

また、埋没毛(埋もれ毛)と言って、肌の表面に毛が出られなくなり、肌の中で成長してしまうこともあります。

ですので、カミソリでのムダ毛処理は注意が必要です。

また、ブラジリアンワックスという方法でもムダ毛処理はできますが、こちらは毛を抜くので痛みも強く、埋没毛になる可能性もあります。

 

一方、家庭用脱毛器の多くは、光の強さを調節できますし、肌の表面に傷をつけることはありません。

カミソリのように、刃が直接、肌に触れることはないため、肌に優しい脱毛ができるのです。

家庭用脱毛器によっては、全身の脱毛をしやすいように、いくつかのカートリッジを交換できる商品もあります。

2、回数を重ねることでお手入れ回数が少なくなる

カミソリやブラジリアンワックスでムダ毛処理をしても、同じ太さのムダ毛がまた生えてきます。

ムダ毛を処理できても、毛根は元気な状態だからです。

しかし、家庭用脱毛器で光を何度か照射していくと、ムダ毛の色が薄くなったり、生えてくる毛の量が減少していきます。

家庭用脱毛器を使い続けることにより、お手入れの回数が少なくなっていくのです。

3、自宅で簡単にできる

家庭用脱毛器は、高校生でも簡単に使うことができます。

脱毛サロンや医療クリニックでの脱毛は、プロに任せられるので自分でやらなくても良いのですが、料金や通うために時間がかかります。

一方で、家庭用脱毛器の場合、自宅で簡単にできるので、サロンやクリニックに通う時間の節約になります。

予約を入れる必要がないのも良いですよ。

4、人に見られる心配がない

家庭用脱毛器を使って脱毛するのは、人に見られる心配がありません。

友達などに見られる心配がないため、「あの子脱毛サロンに通っているんだって」というようなウワサが立つこともありません。

家庭用脱毛器を使う前に知っておきたいこと

家庭用脱毛器を使う前に、知っておきたいことは、自分1人だけでは、脱毛が難しい部位があることです。

カミソリやブラジリアンワックスでも同じですが、背中やうなじなどの部位は、いくら身体が柔らかい高校生でも無理です。

鏡を見ながら脱毛するのは、難しいです。

ですので、1人で脱毛が難しい部位は、家族の誰かに手伝ってもらうことをおすすめします。

脱毛器ケノン

↓家庭用脱毛器ケノンのユーザーさんの動画を見たい方はこちらをクリック↓

>>>脱毛と美顔が両方できる!読モ絶賛☆「ケノン」<<<

 

まとめ

「高校生のムダ毛処理でおすすめなのは?サロンに通えないならこちら」という内容でご紹介しました。

カミソリを使ったムダ毛処理は、リスクが大きいので特に肌が弱い人にはおすすめできません。

電気シェーバーなら、カミソリよりも肌に優しいので良いのですが、毛根は元気なままなので、剃ってもまた同じように元気なムダ毛が生えてきます。

また、カミソリで剃ったときよりも、ムダ毛が根元から剃れていないため、手触りが良くありません。

「ツルスベの肌になりたい」と思ったら家庭用脱毛器を試して見るのも良いのではないでしょうか?