キレイモは顔脱毛もできる全身脱毛サロン。

痛みを感じにくい脱毛サロン、芸能人がたくさん通っている脱毛サロンとして有名です。

そんなキレイモで顔脱毛するときに、肌荒れの心配はないのでしょうか?

また、敏感肌や乾燥肌、アトピーの人でも脱毛できるのでしょうか?

そのあたりについて紹介していきましょう。

キレイモで顔脱毛をしたときに肌荒れの心配は?

キレイモで顔脱毛をしたときの肌荒れの心配はほとんどありません。

肌の弱い敏感肌や乾燥肌の人もキレイモで顔脱毛できます。

 

今までカミソリで剃っていたという人の中に、顔脱毛をしたときに肌荒れをしてしまった経験があるという人もいるでしょう。

カミソリは、刃が直接肌に触れるので、皮膚を削ってしまう可能性があり、肌荒れを引き起こしやすくなっています。

ですが、キレイモの光脱毛では、直接、刃が肌に触れることはありませんので、肌に与えるダメージもカミソリよりも少ないと言えるでしょう。

 

また、キレイモの顔脱毛は、照射パワーの弱い光脱毛なので、医療クリニックのレーザー脱毛よりも肌に与えるダメージは少なくなっています。

キレイモの脱毛器は、国産で日本人の肌に合わせて作られています。

人種が違えば肌も違いますからね。

 

キレイモの脱毛器は、肌に当たるヘッドの部分がマイナス4度に冷却され、脱毛していきます。

そうすることで、施術前に冷たいジェルを塗る必要がないのです。

冷え性、寒いのが苦手な女性は多いのですが、冷たいジェルを塗らないので、冬でも寒さを我慢せずに脱毛することができます。

 

もちろん、肌を冷却しながら脱毛するので、光による熱のダメージから肌を守ってくれるので、肌荒れが気になる人も安心して脱毛できます。

キレイモのよくある質問でも、このような質問と答えがあります。

肌が弱いのですが、脱毛可能ですか?
脱毛は可能です。キレイモの脱毛法はお肌に直接的なダメージを与えない「お肌にやさしい脱毛法」です。
また、お手入れ前には必ずお客様の肌質や状態を十分に確認した上で施術を行っています。(※お肌のトラブルなど不安がある方はカウンセリング時にご相談ください。)

キレイモ公式サイトより引用 https://kireimo.jp/qa/

 

キレイモで顔脱毛するときの注意点

キレイモで顔脱毛するときの注意点として、ニキビなどの薬を塗っている人は、塗った後の1週間前後は脱毛をすることができません。

また、アトピーの人でも顔脱毛はできますが、ステロイド成分が配合された薬を服用している人は、施術前後に1ヶ月の期間を空ける必要があります。※医師の同意書があれば不要。

 

キレイモの顔脱毛はどの部位ができる?

キレイモの顔脱毛で脱毛できる部位は、「おでこ」、「両方のもみあげ」、「鼻」、「鼻下」、「両ほほ」、「あご」、「あご下」です。

ちなみに、キレイモの顔脱毛で、脱毛できない部位は、「眉間」、「こめかみ」、「眉下」です。

キレイモで顔脱毛する時には、目を光から守るためにゴーグルをして脱毛します。

ゴーグルの上から光を照射するので、眉間、こめかみ、眉下などに光を照射することができないというのが理由です。

キレイモで顔脱毛するときにできる部位を画像と一緒にのせておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キレイモは顔脱毛だけのプランがあるの?

キレイモには、顔脱毛だけのプランはありません。

キレイモは全身脱毛だけができる脱毛サロンなので、顔だけの脱毛や腕だけの脱毛などのように、部位を指定して脱毛することはできません。

ですので、今まで他の脱毛サロンや医療クリニックで脱毛していて、ある特定の部位のみを脱毛したいと思っている人にはおすすめできません。

もし、あなたが顔脱毛だけをしたいと思っているのなら、「ディオーネ

」、「ジェイエステティック」、「脱毛専門店の銀座カラー」で脱毛することができます。

 

キレイモには顔脱毛だけのプランはありませんが、全身をまとめて脱毛したい人には良いでしょう。

全身脱毛サロンでも、ミュゼプラチナムのように顔脱毛ができないサロンもありますし、まだ店舗数が少ないサロンもあります。

キレイモは、2018年10月の時点で北海道から沖縄まで59店舗あります。

もし、キレイモで店舗移動をしたいと思ったら、通っている店舗に連絡し、移動したい店舗をスタッフに伝えれば1週間程度で手続きが完了します。

店舗移動に関する手続きの費用は無料です。

顔脱毛も含めた全身脱毛ならキレイモも脱毛サロンの候補の1つにしてみてはいかがでしょうか?

通常

↓ ↓ ↓キレイモの詳細は公式サイトへ↓ ↓ ↓

>>>顔脱毛もできるキレイモ<<<

 

まとめ

「キレイモで顔脱毛をしたときに肌荒れの心配はないの?」という内容で紹介しました。

キレイモで顔脱毛しても肌荒れの心配はありませんが、ニキビなどの薬を塗っている人、アトピーの人は脱毛施術前後に間隔を開ける必要があるということでした。

また、眉間、こめかみ、眉下などはゴーグルを使うので脱毛できません。

以上の条件を考えてあなたが興味を持ったのなら、脱毛サロンを決めるときの候補にしてみるのも良いでしょう。