ルックスを意識するなら、スキンケアやムダ毛の処理をすることは大切です。

特に顔に関しては肌荒れが目立ちやすく、女性であっても顔に産毛があると近い距離から人に見られてしまうとちょっとイメージダウンにつながる可能性もでてきます。

また、体質によっては毛が濃いという悩みを抱えている方もいるでしょう。

そのため、定期的な処理が必要になります。

そこで、この記事では、顔の毛が濃い女の子がカミソリと脱毛のどちらでケアするのが良いのかご紹介!

脱毛の種類なども紹介していきます。

顔の毛が濃い女の子はカミソリと脱毛のどちらでケアする?

顔の毛が濃い女の子におすすめなのは、カミソリよりも脱毛でのケアです。

まずは、カミソリで顔の毛を剃るデメリットをお伝えします。

女の子の場合には、自宅でカミソリを利用して処理をするという方もいるでしょう。

カミソリの場合、シェービング用のジェルやクリームを塗ることにより、肌への負担を軽減しながらケアしていきます。

ただし、素人がカミソリで剃毛をする場合、肌を傷つけてしまうこともあります。

特に顔の毛が濃い場合には、力を入れて強めに剃ってしまいがちなので注意が必要です。

力を入れることで、肌にかかる負担がどうしても大きくなってしまいます。

顔の皮膚は薄く、厚さ約0.2mmの表皮を傷つけてしまうと、外部からの刺激を受けやすくなり、肌の乾燥やシミ、シワの原因になってしまうこともあります。

また、埋没毛と言って、肌の表面に毛が出られなくなり、皮膚の中で成長してしまうこともあります。

このようなデメリットがあるので、顔の毛が濃いからと言って、カミソリでケアするのはおすすめできません。

顔の毛が濃い女の子のための脱毛

脱毛サロンや医療クリニックに通い、脱毛処理してもらうほうが、自分で顔の毛をカミソリで処理するより肌荒れのリスクの軽減にもつながりますし、専門のスタッフによる処理のため、安心して任せることができます。

顔の毛が濃いと悩んでいる女の子の脱毛は、レーザー脱毛、光脱毛(フラッシュ脱毛)、ニードル脱毛などで脱毛できます。

では、それぞれどのような違いがあるのかお伝えしていきますね。

顔の毛をレーザー脱毛する前に知っておきたいこと

レーザー脱毛の場合には、レーザーにより毛母細胞の破壊をして生えてこないようにすることが基本的な処置です。

顔の脱毛をするときに、レーザー脱毛では光脱毛よりも脱毛効果は高く、肌への負担は大きくなります。

その理由は、脱毛マシンの出力を光脱毛よりも強くして脱毛するからです。

ですので、赤みやヤケドの可能性がないとも言い切れません。

痛みがある程度伴うという点はデメリットですが、処理をしてもらう場合には、クリニックで事前にどの程度の痛みがあるのか麻酔などの使用などいろいろと相談してから処置を受けるといいでしょう。

顔の毛を光脱毛(フラッシュ脱毛)する前に知っておきたいこと

一方、光脱毛の場合には、レーザー脱毛よりも効果が弱めなのですが、肌への負担は少ないです。

光を照射するタイプの場合にはメラニンに対して刺激を与えることにより生えにくい状態にします。

光脱毛は、レーザー脱毛よりも通う回数は多くなりますが、痛みもレーザー脱毛よりも少ないので、時間はかかっても肌に負担をかけたくない女の子にはおすすめです。

濃い毛であっても何回かお店に通い処理をしてもらうことにより徐々に薄くすることができる点から試してみる価値はあるでしょう。

顔の毛をニードル脱毛する前に知っておきたいこと

 

ニードル脱毛の場合には、専用の針を使用して電気を流し毛乳頭の破壊をする方法です。

脱毛の中で、1番痛みが強いと言われている脱毛方法です。

時間と手間がかかり、痛みも強く料金も高いのですが、永久脱毛と呼べる脱毛方法です。

痛みが強いので、笑気麻酔をすることもあります。

また、肌へのダメージが大きいので、顔の毛の脱毛にはあまりおすすめできません。

脱毛したい部位が狭い範囲で、ムダ毛の数が少ないのなら、ニードル脱毛もありかもしれませんが・・・。

 

サロンなどの場合にはお試しのキャンペーンなどを行っている場合もあるため、体験してみたいという場合にはキャンペーンを利用してみることもおすすめです。

人によって肌質の違いなどもあるため、自己処理できれいな肌を維持できる方もいます。

ただし、自己処理ではうまくいかない、肌荒れを起こしてしまうなど悩みを抱えている方は、無理をせず専門家を頼るということも必要です。

自己処理で肌荒れになることで見た目的な問題や精神的な面においても悩みにつながりストレスとなるケースもあるため、解決するためにもできるだけ肌に対して負担をかけずに済む方法や肌がきれいになるために行動していくことが大切です。

また、美容に対しての意識を持ち日ごろからスキンケアを重視していくことも必要です。

仕事や私生活で忙しい方でもできるだけスキンケアのための時間を確保し、肌の保湿などしっかりと行いましょう。

季節によっても肌に対してさまざまな影響を与えることもあり、しっかりと自分の肌質にあったスキンケアを行うことが大切です。

保湿を重視しながら、化粧品に関しても一度見直してみて肌質にあったものを選びスキンケアを行いましょう。

加齢によっても肌の状態は変化します。

そのため、今まで使っていた化粧品などが肌に合わなくなっていることもあるため、定期的に自身の肌の状態をチェックしつつ化粧品に関して見直し新しい商品に買いなおすなどの対策も必要です。

まとめ

「顔の毛が濃い女の子はカミソリと脱毛のどちらのケアがいい?」という内容でお伝えしました。

まとめますと、顔の毛が濃いと思っている女の子におすすめなのは脱毛でのケアです。

カミソリは年齢を重ねるとよりダメージも多くなりますし、カミソリで処理した期間が長くなるほど肌への負担も大きくなります。

脱毛については、3種類の方法をご紹介しました。

その中では、肌への負担や痛みなどを考えると光脱毛が良さそうですね。