あなたは、脱毛のときの痛みの心配はありませんか?

ムダ毛が気になるという人でも、痛みが気になって迷っている人もいるでしょう。

かと言って、いつまでもカミソリでお手入れしていると、肌への負担も大きく、埋没毛や黒ずみなどの原因になります。

そこで、痛みのないディオーネのハイパースキン脱毛についてご紹介!

その効果やしくみ、痛みについても見ておきませんか?

ディオーネのハイパースキン脱毛とは?

ディオーネのハイパースキン脱毛とは、毛周期の休止期の期間に脱毛したい部位に特殊な光を照射し、発毛因子が細胞分裂しないようにしていく脱毛方法です。

医療クリニックや脱毛サロンで一般的に行っている「成長期の毛を利用して脱毛していく方法」とは違います。

では、もう少し詳しくハイパースキン脱毛について紹介していきましょう。

ディオーネのハイパースキン脱毛のしくみ

ディオーネで施術を受けられるハイパースキン脱毛は、毛が生える元を作り出す「バルジ領域」と呼ばれる部位で作られる毛の種(発毛因子)に働きかけ、細胞分裂しないようにするしくみです。

発毛因子は、毛根へ送られて細胞分裂し、毛を成長させる働きがあります。

毛根部分に発毛因子が送られても、細胞分裂できないため、毛の成長を止めることができるのです。

ハイパースキン脱毛は、これから生えてくる毛を抑制するための方法なので、生えている毛には効果がなく、休止期のみ効果がある脱毛方法なのです。

次の画像で、毛の右側にあるピンク色の濃い部分がバルジ領域です。

 

 

 

 

 

 

ハイパースキン脱毛の主な3つのメリット

◯38度の光で脱毛の施術をするので痛みを感じない

レーザー脱毛や光脱毛では、毛根へダメージを与えて毛が生えにくくしていきます。

その時の温度は、レーザー脱毛で200度以上、光脱毛でも70度ほどと言われています。

ですが、ディオーネで施術するハイパースキン脱毛では、38度という低い温度の光を使って脱毛していきます。

お風呂でもぬるい程度の温度なので、肌にも優しく、痛みも感じない脱毛ができます。

◯産毛の脱毛に効果的

ハイパースキン脱毛は、毛のメラニン色素に関係なく脱毛できます。

ですので、産毛でもしっかりと脱毛することが可能。

特に、顔のように産毛があるけど、火傷や赤みになりたくないという部位に最適の脱毛方法です。

◯肌質を気にせず脱毛できる

肌には、敏感肌や乾燥肌などと呼ばれている水分が少ない肌や、日焼けした肌、ほくろの多い肌、シミ、黒ずみ、ほくろ、色素沈着など様々な肌の状態があります。

でも、それら全てを気にせずに脱毛できるのが、ディオーネのハイパースキン脱毛です。

ハイパースキン脱毛の主な3つのデメリット

◯効果を感じにくい、感じるまでに時間がかかる

ハイパースキン脱毛は、針脱毛のように、施術してすぐに毛がポロポロと抜け落ちることはありません。

また、3~4回施術して効果を得られるというわけではないので、「脱毛効果をすぐに感じたい」、「短期間に脱毛効果を感じたい」という人にはおすすめできません。

◯施術できる脱毛サロンが少ない

ハイパースキン脱毛ができるのは、カレンやディオーネ。

施術できる脱毛サロンが少ないのもデメリットの1つと言えるでしょう。

◯料金が高めかも?(ディオーネ)

ディオーネの脱毛料金は、全身脱毛(顔を除く)12回で¥360.000(税抜き)とちょと高めかも?

光脱毛のサロンと比較すると、キレイモパックプラン(12回、顔とVIO含む全身脱毛)が¥212.040(税抜き)、脱毛ラボ回数プラン(12回、顔とVIO含む全身脱毛スピードコース)が¥195.980(税抜き)、銀座カラー(新・全身脱毛コース12回、顔を除く)では¥318.000なので、少し高めと言えるのではないでしょうか?

ただ、期間限定キャンペーンなどもあるので、料金などの最新情報は公式サイトへ。



↓ ↓ディオーネの公式サイトはこちらをクリック↓ ↓

ハイパースキン脱毛専門サロン ディオーネ 全身脱毛

ディオーネのハイパースキン脱毛の効果とは?

ディオーネのハイパースキン脱毛の効果は、期間と回数を重ねることで感じることができます。

ハイパースキン脱毛は、毛根にダメージを与える脱毛方法ではないので、針脱毛や医療レーザー脱毛のように、脱毛の効果を早く感じることはできません。

ですので、短期間に脱毛を完了したいと思っている人には不向きです。

ただ、3~4週間に1回通えるので、年間12回程度脱毛の施術を受けることができます。

では、ディオーネでハイパースキン脱毛をした時に、効果が出るまでの期間を部位別にまとめてみました。

脱毛する部位 効果を感じるまでの期間の目安
顔全体 6ヶ月~1年6ヶ月
両うで 8ヶ月~1年2ヶ月
両わき 1年~2年6ヶ月
背中上部 1年~2年6ヶ月
背中下部  1年~2年
1年~2年6ヶ月
VIO 1年~2年
両太もも 4ヶ月~1年2ヶ月
ひざ&両ひざ下 8ヶ月~1年6ヶ月

個人差はありますが、大体の目安としてご紹介しました。

ディオーネのハイパースキン脱毛の痛みは?

ディオーネのハイパースキン脱毛の痛みはありません。

高温で毛根にダメージを与える医療レーザー脱毛とは違い、38度という低い温度で施術していきますので、痛みを感じません。

痛みが少ないと言われているSSC脱毛やIPL脱毛でも、全く痛みを感じないという人は少ないです。

特に、毛の濃い部位は痛みを感じやすくなっています。

ディオーネのハイパースキン脱毛は、痛みがないほか、3歳の女の子でも通えるほどの肌に優しい脱毛です。

さらに、ディオーネで使用する光には、肌の内部で、コラーゲンの生成をサポートする光が30%含まれています。

脱毛しながら、美肌効果も期待できるのがハイパースキン脱毛です。

興味がある人は、公式サイトを見ておきましょう。



↓ ↓ディオーネの公式サイトはこちらをクリック↓ ↓

ハイパースキン脱毛専門サロン ディオーネ 全身脱毛

まとめ

「ディオーネのハイパースキン脱毛とは?効果や痛みはどうなの?」という内容で紹介しました。

VIOやワキの脱毛でも痛みを感じない、産毛にも効果的、日焼けしていても白髪でも脱毛できるディオーネのハイパースキン脱毛。

肌に優しい脱毛をしたい女性におすすめの脱毛サロンです。