脱毛サロンに通っているときには、普段よりも肌のことを考える必要があります。

脱毛の施術により、肌がダメージを受けているからです。

では、お風呂はどうすれば良いのでしょう?

当日と翌日について入り方などをご紹介していきます。

脱毛サロンに通っているときのお風呂はどうする?当日について

脱毛サロンで脱毛の施術を行った当日に、お風呂で湯船に浸かるのは避けましょう。

もし、身体を洗いたいのなら、ぬるめの温度のシャワーで洗うようにしましょう。

脱毛サロンで脱毛した後などに、教えてくれるはずです。

脱毛の施術後の24時間は、施術部位を温めないなど特に注意が必要です。

では、脱毛の施術の当日にお風呂に入るのがダメな理由について紹介していきますね。

脱毛サロンで施術した当日は肌がデリケートな状態

脱毛の施術をした後は、肌が軽いやけどのような状態になっています。

特にレーザー脱毛は、強めのレーザーで施術するため、ダメージが大きいのですが、ほとんどの脱毛サロンでも、体温よりも高い温度の光を照射しています。

すると、肌は水分が蒸散してバリア機能が低下するのです。

ですので、ほとんどの脱毛サロンでは、脱毛の施術をした後に保湿しています。

いくら保湿しても、肌はデリケートな状態なので、脱毛の当日にお風呂の湯船に浸かるのはよくありません。

脱毛当日にお風呂の湯船に浸かるのがダメな3つの理由

1、お風呂の湯船の雑菌

お風呂の湯船(浴槽)の中には目に見えない雑菌、細菌がたくさん。

浴槽がキレイでも、配管の中を毎日掃除している人は少ないハズ。

その配管の中にカビや雑菌などが繁殖していて、追い焚きをして浴槽に戻ってしまいます。

入浴後のお湯をそのままにしておくと、一晩で100万~1000万倍に増殖するので、脱毛した後はもちろん、普段も新しいお湯で入浴するようにしたいですね。

2、肌の乾燥

体温よりも高い温度のお湯に浸かると汗をかきます。

毛穴が開いて、肌から水分が蒸散している状態です。

すると、開いた毛穴から雑菌も入りやすくなりますし、湯船から出ると、水分も少なく、肌の温度が高くなっているため、乾燥しやすいのです。

脱毛した当日に、シャワーを使って洗ったあとも、しっかりと保湿しておきましょう。

3、汗

お湯に浸かって汗をかくと、皮脂も一緒に毛穴から出ます。

その皮脂が雑菌エサとなり、繁殖してしまうのです。

 

もし、お湯に浸かってしまったらどうする?

脱毛施術の当日、うっかりお湯に浸かってしまったらどうしましょう。

そんな時には、お湯で温めた脱毛施術した部位をシャワーなどで冷やしたあとに保湿しておきましょう。

脱毛サロンに通っているときのお風呂はどうする?翌日について

脱毛サロンで脱毛の施術をした翌日、お風呂の湯船のお湯に浸かるかどうかについては、脱毛サロンによって違いますが、肌の状態を見て決めることをおすすめします。

肌が赤みを帯びている状態なら、避けるようにしましょう。

もし、お湯に浸かる場合、お湯の温度も普段よりも低めのほうが安心です。

脱毛サロンで施術した翌日以降のお風呂の入り方

脱毛サロンで脱毛の施術をした翌日以降のお風呂の入り方は、温度と時間を変えてみましょう。

脱毛施術の翌日は、ぬるめの温度で普段よりも短い時間にし、翌々日は、少し温度を高めにし、時間も長くしてみるなど、時間の経過とともに変えていくことで、肌への負担も軽減されます。

脱毛した後のサウナ・温泉・岩盤浴はどうする?

お風呂の湯船に浸かるのが良くないのはご紹介した通りです。

では、サウナ、温泉、岩盤浴はどうなのでしょう?

だいたい、予想がついていると思いますが、脱毛サロンや医療クリニックで脱毛の施術をした当日のサウナ、温泉、岩盤浴もNGです。

身体の温度が高くなりますし、汗もかいてしまうためです。

また、衛生面についても気になりますよね。

脱毛サロンに通っている時に避けたいこと

◯日焼け

脱毛サロンで施術した後に紫外線を浴びてしまうと、乾燥やシミなど肌にダメージを受けやすいので避けましょう。

また、日焼けしてしまうと、黒いものに反応する光やレーザーでの脱毛ができなくなってしまうこともあります。

◯運動

運動は体温の上昇につながりますし、汗をかくこともあります。

脱毛後のデリケートな肌にはおすすめできません。

◯アルコール

アルコールの摂取は体温の上昇につながり、赤みをおびてくることがあります。

また、施術した部位が痒くなってしまう可能性があり、その部位をかいてしまうと更に肌の乾燥につながる悪循環なので避けるようにしましょう。

まとめ

「脱毛サロンに通っているときのお風呂はどうする?当日と翌日について」についてご紹介しました。

脱毛した当日のお風呂では湯船はNG、シャワー程度にし、ぬるめのお湯で洗いましょう。

また、シャワーのあとは、保湿をしておきましょう。

脱毛の翌日は、お湯に浸かっても良いですが、肌の状態を見てから決めましょう。

お湯の温度も低め、時間も短めが良いです。

脱毛サロンに通うのは、2ヶ月に1度など毛周期を考えて脱毛することが多いので、脱毛施術の時には肌に負担をかけないようにしたいですね。