脱毛でおでこは広くできるのでしょうか?

おでこの範囲はどこまでで、おでこの脱毛の効果はあるのでしょうか?

そんな疑問のある人もいるのではないでしょうか?

そこで、脱毛サロンと医療クリニックの違いと合わせてご紹介していきます。

気になる人は見ていきましょう。

脱毛でおでこは広くできる?

脱毛でおでこは広くできます。

おでこに細かい産毛が生えていると気になってしまいますし、アップにするヘアスタイルができなくなってしまうかもしれません。

中には、おでこが狭いので、脱毛で広くできるのか疑問に思っている人もいるのではないでしょうか?

 

脱毛サロン、医療クリニックによっては、脱毛でおでこを広くできるところもありますが、生え際が不自然になってしまうこともあります。

また、髪の毛の脱毛になると、やけどのリスクも高くなるので、脱毛サロンや医療クリニックによっては断られる場合もあります。

どうしても、髪の毛の脱毛でおでこを広くしたいという人のために、脱毛サロンと医療クリニックをご紹介します。

髪の毛の脱毛ができる脱毛サロンは、全身脱毛専門店STLASSH(ストラッシュ)ディオーネ
などで、医療クリニックはアリシアクリニックです。

 

おでこを広くしたいという悩みは、産毛を脱毛することで解消される事もあります。

エステサロンやクリニックで施術を受ければ生え際を綺麗な形に整えることができますし、おでこを広くできます。

 

また、産毛がなくなることで化粧ノリがアップするというメリットもあります。

おでこの脱毛は、額の形を整える効果もありますし、くすみを解消して肌を明るく見せたいという人にもおすすめです。

人気モデルもこの部分の施術を受けて綺麗な形の額を手に入れたことで話題となっています。

 

髪の生え際から眉上まで生えている細かい産毛を脱毛で処理することにより、ファンデーションが肌に密着しやすくなるというメリットもあります。

なので、化粧ノリが良くなりますし、化粧の持ちも良くなるでしょう。

 

また、額の産毛が多いと肌が黒ずんで見えることもありますが、産毛がなくなればくすみも消えますし、肌のトーンもアップするということになります。

おでこの脱毛は、額を広くするだけでなく、他にもさまざまなメリットがあるということです。

おでこの脱毛できる範囲はどこまで?

おでこは、眉と髪の生え際の間なので、脱毛できる範囲も一般的には、その部分になります。

 

人間は体だけでなく顔にも産毛が生えています。

顔の産毛の濃さは個人差もありますし、生えている範囲も人によって異なっています。

産毛が薄い人はあまり気にならないかもしれませんが、おでこの産毛が気になっている人もいるはずです。

 

前髪をおろしていると額が見えないこともありますが、アップにした時に産毛が目立ってしまうこともあります。

おでこの産毛が気になる場合は脱毛を受けるのも1つの方法です。

 

産毛の範囲は人によって違うので、顔の形により、どこまで処理するのかが変わってくるので、まずはカウンセリングで相談してみると良いでしょう。

希望に合わせて施術をしてくれるエステサロンが多いのですが、髪の毛の生え際はちょっとした違いで印象がかなり変わってしまうので、注意が必要です。

 

ご紹介した全身脱毛専門店STLASSH(ストラッシュ)ディオーネアリシアクリニックなどを除き、ほとんどのエステサロンや医療クリニックでは髪の毛の施術は行っていないため、事前に仕上がりのイメージを確認しておくことが大切です。

その他、瞼などデリケートな部分には脱毛を行うことができません。

そのため、眉毛の形を整えるために脱毛の施術を受けることはできないということになります。

おでこの脱毛は効果があるの?

おでこの脱毛は、回数を重ねるごとに効果があることを知ることができます。

脱毛サロンでおでこを脱毛する場合には約2年間程度、医療クリニックでは約1年間程度通う必要があります。

エステサロンでは主に光脱毛(フラッシュ脱毛)を行っていますが、クリニックでは医療レーザー脱毛が主流となっています。

エステサロンの脱毛の施術は、クリニックよりも出力の低いマシンを使っているため、効果が出にくいとされています。

しかし、痛みが少なくなりますし、副作用のリスクも低いので人気となっています。

効果を早く感じたい人は、医療クリニックをおすすめします。

 

おでこなどの顔は神経の多い場所であり、人間の体の中でも痛みを感じやすい部位になります。

なので、クリニックの施術では痛みが強くなってしまいます。

痛みに弱い人は、出力の弱いマシンを使っているエステサロンの方が安心して施術を受けることができるでしょう。

 

 

ちなみに、1回だけで全てのムダ毛を無くせるわけではありません。

脱毛サロンでは、12回程度、医療クリニックでは6回程度通って、おでこの脱毛を続けていきます。

おでこの毛質や毛量は個人差もありますが、だいたい3回目くらいから変化を実感できるでしょう。

特に産毛は効果を実感しにくいため、根気よくエステサロンに通う必要があります。

まとめ

「脱毛でおでこは広くできる?範囲はどこまでで効果はあるの?」という内容でご紹介しました。

おでこの脱毛ができるサロンやクリニックもありますが、髪の毛まで脱毛できるサロン、クリニックはほとんどありません。

ただ、産毛だけでも脱毛することで、多少おでこも広く感じたり、肌がワントーン明るくなったり、化粧のノリが良くなったりと良いこともたくさんありますよ。