脱毛サロンや医療クリニックはお金がかかりすぎなので、少しでも安く脱毛をしたい。

そう思っている人には、家庭用脱毛器を使うのもありなのではないでしょうか?

確かに、脱毛が難しい部位やすぐに効果を感じられないこともありますが、通ったり予約したりしなくてもよいのはメリットと言えますよね。

そこで、脱毛を家でできるjoy version(ジョイバージョン)についてご紹介!

楽天でなぜ売れているのか、その理由についてご紹介していきます。

脱毛を家でできるjoy version(ジョイバージョン)はなぜ楽天で売れている?

脱毛を家でできるCosBeautyさんから発売されているjoy version(ジョイバージョン)。

楽天市場の脱毛器部門、週間ランキング1位を獲得しています。

アットコスメさんでも「ボディケア美容家電」「脱毛・除毛」部門で2冠を達成しています。

脱毛サロンや医療クリニックに行かなくても、自宅で脱毛できるのが家庭用脱毛器のメリットですが、売れているにはそれなりの理由があるようです。

では、その理由とちょっと残念なデメリットも紹介していきますね。

楽天ですぐに最安値のjoy versionを見たい方はこちら【お買い物マラソン】【DEAL】【スーパーDEAL】光/脱毛器/脱毛器 光/脱毛器 レディース/脱毛器 メンズ/脱毛器 フラッシュ/COSBEAUTY PerfectSmooth IPL 光美容器 JoyVersion コスビューティー パーフェクトスムース 30万発 【送料無料】【ポイント20倍】

価格¥38.707(税込み)※記事作成の時点ですので、最新情報は楽天へ

joy version(ジョイバージョン)が売れている理由その1・・・使いやすい

せっかく購入して使おうと思っても、使いにくいのは困りますよね。

joy versionは、ショット残数、充電池の残量、照射レベルを確認できる液晶のディスプレイが搭載されています。

また、持ちやすい形ですし、照射するときには、ボタン1つで照射できるので、誰にでも使いやすいのが特徴ですね。

さらに、充電してコードレスで使うこともできますし、コードを差してそのまま使うこともできます。

joy version(ジョイバージョン)が売れている理由その2・・・安全設計

一般の人はプロではないので、家で脱毛をするときに、間違った使い方でやけどなどが心配という人もいます。

joy versionは「肌色センサー」「皮膚認識」の2つの安全センサーを搭載。

肌色センサーは、本体を肌に当てて肌色をチェックし、緑色のランプが点灯すると使うことができます。

また、皮膚認識は、皮膚に密着させないと照射できないしくみなので、間違って違う部位に照射してしまうことがありません。

間違って、ほくろがある部位や日焼けしている部位に照射してしまうと、やけどの可能性があるので避けたいですよね。

joy version(ジョイバージョン)が売れている理由その3・・・30万回のショット回数

30万回のショット回数ということは、1度のケアで40回照射すると7500回使用できる計算になります。

30万回のショット回数とは、全身脱毛をしたとすると、約10人分の全身脱毛ができる程度の回数です。

家で脱毛できて、家族10人分の全身脱毛ができるということなら、脱毛サロンよりは遥かに安上がりですよね。

joy version(ジョイバージョン)が売れている理由その4・・・脱毛部位に合わせた3種類のアタッチメント付属

家庭用脱毛器でも、アタッチメントが1種類だけだったり、付属していなかったりすると、さらにお金が必要になります。

joy versionは、ボディ用、ビキニライン用、フェイス用と3種類のアタッチメントが付属。

それぞれの部位に最適の照射面積を設定して、効果的に脱毛をすることができます。

また、アタッチメントには、脱毛部位のマークが記載されているので、間違って違う部位に使ってしまわないようにしています。

joy version(ジョイバージョン)が売れている理由その5・・・お手頃価格

joy versionは家庭用脱毛器としては、お手頃価格の¥48.384(税込み)。

カートリッジ3種類も付属で、ランプの交換が不要です。

家庭用脱毛器で有名なケノンでも¥69.800(税込み)なので、お手頃価格と言えるでしょう。

他にも家庭用脱毛器(光脱毛)で安い商品はありますが、使いやすさ、カートリッジ、ショット回数などを考えると、お手頃価格と言えるのではないでしょうか?

家庭用脱毛器(光脱毛)で安さで選びたい人はこちらの記事へ⇒脱毛が家でできる安い家庭用脱毛器ランキングベスト3はこちら

joy version(ジョイバージョン)の使い方(動画)

 

joy version(ジョイバージョン)のここがちょっと残念(デメリット)

◯手の届かない部位は脱毛が大変

家族の誰かに手伝ってもらえるのなら良いのですが、背中、うなじなどは自分1人ではできません。

家で脱毛する家庭用脱毛器はどれも同じですけど・・・。

◯すぐに効果を実感できないこともある

joy versionは、光脱毛器なので、医療レーザー脱毛よりも脱毛効果を感じにくくなっています。

また、脱毛部位によって効果の感じ方にも違いがあります。

◯痛いと感じる人も

人によっては痛いと感じることもあります。

まとめ

「脱毛を家でできるjoy versionはなぜ楽天で売れているの?」という内容でご紹介しました。

「自分で脱毛するのが面倒」、「自信がない」、「キレイに脱毛してほしい」という人は脱毛サロンや医療クリニックでの脱毛をおすすめしますが、「お金をかけたくない」、「予約が面倒」、「通うのが大変」という人には家庭用脱毛器も良いのではないでしょうか?

脱毛部位によっては、2回(1ヶ月に2回使用)で効果を実感できることもあります。

カミソリのように、すぐに見えている毛を取り除くことはできませんが、継続していくことで、毛が薄くなったり、生えにくくなったと実感している人も多いです。

楽天ですぐに最安値のjoy versionを見たい方はこちら【お買い物マラソン】【DEAL】【スーパーDEAL】光/脱毛器/脱毛器 光/脱毛器 レディース/脱毛器 メンズ/脱毛器 フラッシュ/COSBEAUTY PerfectSmooth IPL 光美容器 JoyVersion コスビューティー パーフェクトスムース 30万発 【送料無料】【ポイント20倍】</a