脱毛後には、間違ったアフターケアをしてしまうと、お肌に負担をかけてしまいます。

普段と同じように生活していると、肌トラブルを起こしてしまうこともあります。

脱毛後のお肌はとてもデリケート。

そこで、脱毛後のアフターケアで保湿、お風呂、加湿のやり方についてご紹介!

脱毛後のお肌のお手入れは超重要です。

実際に、脱毛後にアフターケアをしているというひろみさん(仮名)の体験談をご紹介します。

脱毛後のアフターケアで保湿のやり方

ひろみさん(仮名)の体験談で、脱毛後のアフターケアで保湿のやり方はここから。

私は、ムダ毛が濃く量も多いので毎日の自己処理が欠かせません。

脱毛は、カミソリや毛抜きを使って自己処理を行っていますが、脱毛後に肌が赤くなってしまったり、痒くなってしまうのが悩みでした。

 

そこで最近、進んで実践しているのが、脱毛後のアフターケアです。

脱毛後は肌がとてもデリケートになっているので、自己処理を行った後に、しっかりとアフターケアを行うことが肌トラブル対策の秘訣だということを知りました。

脱毛後に最も大切な肌のお手入れは、保湿を行うことだそうです。

普段から自分の肌の保湿には力を入れていますが、脱毛した後はより念入りに保湿を行うことを心がけています。

 

私が行っている保湿のやり方は、敏感肌用の化粧水を使って肌のケアを行うことです。

ドラッグストアで購入できるリーズナブルな化粧水ですが、安い分、惜しみなく使用することができるので効果を実感しやすいです。

 

カミソリや毛抜きを使ってムダ毛を処理した後に、たっぷりと敏感肌用の化粧水を脱毛した部分に塗布しているだけですが、十分に美肌効果を実感することができます。

さらに乾燥が気になる際には、化粧水で肌のケアを行った後に、乳液を使って肌の潤いがアップするように心がけています。

この方法でケアを行うようになってから、肌トラブルに悩まされていません。

脱毛後のアフターケアでお風呂の入り方

私は脱毛を行った日のお風呂の入り方には、特に気をつけています。

脱毛当日は、基本的にお湯にはつかりません。

それは、脱毛後は肌が大変デリケートになっているからです。

 

以前は、脱毛後に当たり前のように湯船に浸かっていましたが、肌の乾燥が気になるようになってしまい、そんな体験をしてから避けるようになりました。

脱毛を行った後は、ダメージが肌に蓄積されてしまったり、普段よりも乾燥が顕著に表れやすくなってしまうそうです。

確かにムダ毛の処理を行った後は、肌の乾燥が酷くカサカサしてしまっている状態でした。

また、肌の赤みやかゆみも気になりました。

私の肌は敏感肌なので、他の人よりも肌トラブルに悩まされやすいです。

 

ムダ毛の処理をして、どんなに肌が綺麗になったとしても、肌のトラブルが目立ってしまっていては何の意味もありません。

このような経験をしてからは、お風呂の入り方に気をつけるだけでなくアフターケアにも気をつけています。

 

脱毛後は、シャワーだけで済ませるようにし、急激な体温の上昇や血行を促進してしまわないよう、気に留めながら肌を安静に保つことを心がけています。

また、シャワーを浴びる際には、ぬるめの温度に設定しながら浴びることを意識しています。

脱毛後のアフターケアで加湿のやり方

顔脱毛を行った後のアフターケアに使用しているのが加湿器です。

以前口コミでおすすめされていた脱毛後のアフターケアを実践しています。

「顔脱毛を行った後は、しっかりと肌のケアをしなければ脱毛効果が半減してしまう」と友人にアドバイスされました。

そこで普段のスキンケアよりも念入りにケアを行っています。

 

私が顔脱毛の後に実践しているのが、加湿器を部屋に置くのはもちろんのこと、肌の乾燥を防ぐために化粧水でたっぷりケアを行っています。

そうすることで乾燥肌を防ぐことができ、脱毛した後でも肌のカサカサやかゆみ、赤みなどに悩まされてしまうことがありません。

 

 

加湿器を部屋に置くだけでも十分に乾燥肌を改善することができますが、より高い効果を実感したいので、化粧水の成分にも注目して選ぶことを心がけています。

私が使用している化粧水は、刺激の少ない敏感肌の用のものを使用しているだけでなく、ヒアルロン酸などの保湿効果の高い成分が配合された化粧水を選んでいます。

ヒアルロン酸が配合されている化粧水を使用するようになってから、脱毛を行った後も美肌をキープすることができています。

仲の良い友人たちにも肌が綺麗になったと褒めてもらえるので嬉しいです。

まとめ

「脱毛後のアフターケアで保湿、お風呂、加湿のやり方は超重要」という内容で、ひろみさん(仮名)の体験談をご紹介しました。

脱毛後の保湿は化粧水や乳液を使用、お風呂はシャワー、加湿器を使うなどしてアフターケアをしているそうです。

また、ひろみさんは、カミソリや毛抜きで脱毛しているという事です。

カミソリで脱毛すると、肌に小さなキズをつけてしまうこともあります。

また、毛抜きで脱毛をすると埋没毛の原因になってしまうこともあります。

気になる人は、カミソリや毛抜きを使わずに、脱毛サロンや医療クリニックで脱毛するのも1つの方法だと思います。